**和の頭蓋仙骨療法(クラニオセイクラルセラピー)**

頭蓋仙骨療法(クラニオセイクラルセラピー)は

アメリカのオステオパシー医師であるアプレジャー氏が発展させた手技療法で

優しく触れて、脳脊髄液の流れを促進することにより、

自然治癒力を高めていくものです。


脳脊髄液は、脳から脊髄を循環し、カラダに栄養を与えたり、

老廃物を排出したり、衝撃を受けた場合は脳や脊髄を守る役割を

しています。潮の満ち干きと似たようなこのリズムこそが

カラダのあらゆる機能を調整しているとも言われます。

カラダの中にもっている海のリズム。カラダにある自然のリズム。

それにそっと寄り添い、カラダがこわばりを解放するのを手助けし、

心とカラダに深いリラクゼーションをもたらします。

妊婦さんの不調(腰痛・股関節痛・おなかの張り・逆子など)や

赤ちゃんの気になる症状(おっぱいの飲み方・便秘・向き癖・頭の形など)

にも使われている療法です。


「和の」とついているのは、施術者が日本の所作や身体感覚に基づいたからだの使い方をし、
調和などを重んじていることに基づきます。(Umiのいえセミナーより)

 

〇和の頭蓋仙骨療法(クラニオセイクラルセラピー) 約90分 7000円(お話のお時間も含みます)

〇親子お手あて  お二人で約90~120分 10000円(お話の時間等を含みます)

おうちサロン こごみ堂

OPEN 10:00~20:00 不定休

     
神奈川県小田原市栢山
(小田急線栢山駅より徒歩12分)

*詳しい場所はご予約時にお伝えします。

 
*出張もいたします。
*都内・横浜でも受けられます。

 詳しくはお問い合わせください。

*お休みや日々のことはブログを
 ご覧ください。
「こごみ堂ノオトvol.2」

 http://kogomidou.exblog.jp/