~ 食とからだを見直す 手仕事 ~

日本人の主食であるお米。

そのお米の育ちを守る「わら」は実はすごいんです。

現在では、田畑の肥料に使われることが多いですが

昔は、わらじやぞうり、雪靴や「むしろ」、縄、

蓑などいろんなものに活用されてました。

今でも、しめ縄や納豆などで目にすることもありますね。

 

わらじを編んだり縄をなったりすると、

普段あまり使うことのないカラダの使い方をしますが

カラダ全体をつかう「手仕事」は、

偏ったカラダの使い方をしている現代人にはおススメです。

縄ない講座やわらじづくり講座、しめかざりづくり講座なども行っています。
少量ですが、販売もしております。
ご興味ある方はお問い合わせください。

 

わらの有効活用や伝統技法の保存なども目指しています。

詳しくはブログ「こごみ堂ノオトvol.2 」http://kogomidou.exblog.jp/ 
をご覧ください。

 

 

おうちサロン こごみ堂

OPEN 10:00~20:00 不定休

     
神奈川県小田原市栢山
(小田急線栢山駅より徒歩12分)

*詳しい場所はご予約時にお伝えします。

 
*出張もいたします。
*都内・横浜でも受けられます。

 詳しくはお問い合わせください。

*お休みや日々のことはブログを
 ご覧ください。
「こごみ堂ノオトvol.2」

 http://kogomidou.exblog.jp/